2024年4月の子供用GPSキャンペーン割引情報はこちら>>

みてねみまもりGPS第2世代と第3世代の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

当ページのリンクには広告が含まれています。
みてねみまもりGPS第2世代と第3世代の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

子供見守り用GPS、みてねみまもりGPSの第2世代と第3世代の違いを徹底比較します!

みてねみまもりGPSは、コンパクトで使いやすい、シンプルな機能が人気のGPSです。

2023年9月現在、最新の機種は第3世代となりますが、以前から出ている第2世代とどのような違いがあるのでしょうか?

調べてみると、このような違いがありました。

  • 第3世代にはお知らせボタンがついている
  • 第2世代の方が価格が2,008円安い
  • 第2世代の方が少しだけ軽い

このことから、みてねみまもりGPS第2世代と第3世代はこのような人におすすめです!

みてねみまもりGPS第2世代がおすすめの人
  • 価格が安い方が良い人
  • 少しでも軽い方が良い人

第2世代は第3世代と比べ、価格が安くなっています。

軽さも数グラムではありますが、軽くなっているんです。

少しでも軽く、価格が安い方が良いという人は第2世代がおすすめです。

みてねみまもりGPS第3世代がおすすめの人
  • 何かあった時のために、お知らせボタンが必要な人

第3世代には、お知らせボタンが搭載されました。

何かあった時に子供がすぐにお家の人に知らせることができるので、より大きな安心を手にすることができます。

それでは、みてねみまもりGPS第2世代と第3世代の違いを徹底比較していきます!

目次

みてねみまもりGPS第2世代と第3世代の違いを徹底比較!

それでは早速、みてねみまもりGPS第2世代と第3世代の違いを徹底比較していきます。

  • 第3世代にはお知らせボタンがついている
  • 第2世代の方が価格が2,008円安い
  • 第2世代の方が少しだけ軽い

どちらもGPSとしての機能に違いはありません。

一番大きな違いはお知らせボタンの有無ですが、それ以外にも重さと価格にわずかな違いがあることがわかりました。

第3世代にはお知らせボタンがついている

みてねみまもりGPSの第3世代には、お知らせボタンがついています。

はな

第2世代にはついていません。第3世代から新しく搭載されたんですね♪

お知らせボタンは、何かあった時に子供が端末のボタンを押すことで、保護者のスマホに通知が届く、という仕組みです。

トラブルがあった時だけでなく、お迎えが必要な時に押しているというご家庭もあるそうですよ。

第2世代の方が価格が安い

価格は第2世代の方がわずかに安くなっていました。

  • 第3世代:税込5,808円
  • 第2世代:税込3,800円

どちらも2023年9月現在の、楽天市場での価格です。

第2世代の方が、2,008円安くなっていることがわかりました。

第2世代の方が少しだけ軽い

重さにはわずかな違いがありました。

  • 第3世代:56g
  • 第2世代:54.5g

ほんのわずかな違いではありますが、第2世代の方が軽くなっていることがわかります。

第3世代にはお知らせボタンがついているので、その違いかもしれませんね。

みてねみまもりGPS第2世代がおすすめな人

ここまでの比較結果から、みてねみまもりGPS第2世代はこのような人におすすめです。

  • 価格が安い方が良い人
  • 少しでも軽い方が良い人

みてねみまもりGPS第2世代は、最新機種の第3世代より価格が2,008円安くなっています。

はな

GPSの性能自体は変わらないので、高機能なGPSを端末価格3,000円台で手にすることができるというのは魅力的ですよね♪

また、重さもわずかに軽くなっています。

数グラムの違いではありますが、軽さにこだわる人には第2世代の方がおすすめですよ。

みてねみまもりGPS第3世代がおすすめの人

続いて、最新機種である第3世代はこのような人におすすめです。

  • 何かあった時のために、お知らせボタンが必要な人

第3世代のいちばんの特徴は、新機能「お知らせボタン」が搭載されたことです。

子供が何かあった時、このボタンを押すことで、保護者のスマホにすぐに通知が届きます。

はな

第2世代のGPSはあくまで見守りだけなので、何かあった時知らせることができる「お知らせボタン」があることで、さらに安心できますよね♪

お知らせボタンが必要な人には、第3世代がおすすめです。

みてねみまもりGPS第2世代と第3世代に共通する機能や特徴を紹介

それではここからは、みてねみまもりGPS第2世代と第3世代に共通する機能や特徴を紹介していきます!

みてねみまもりGPSには、大きく分けて3つの特徴があります。

  1. 持たせるだけで、子供を見守ることができる
  2. 長持ちするバッテリー
  3. 充実のお知らせ&学習機能

具体的にどのような機能や特徴があるのか、詳しく説明していきますね。

①持たせるだけで、子供を見守ることができる

みてねみまもりGPSは、子供に持たせるだけで居場所を確認することができる「見守り用GPS」です。

移動情報は3ヶ月間記録されるので、お家で子供と危険な場所を通っていないか、一緒に振り返ることもできます。

位置情報は数分おきに更新されます。リアルタイムの追跡はできませんが、子供が今いる場所の目安を常に知ることができるんです。

はな

1人で登下校をするときや、習い事に向かうとき、今子供がどこにいるのか大まかな位置を知ることができると安心ですよね。

みてねみまもりGPSは、そんな「安心」を手にすることができるGPSです。

②長持ちするバッテリー

みてねみまもりGPSは、バッテリーがとても長持ちします。

1回フルで充電すると、1日2時間の利用で2ヶ月充電する必要がないんです!

はな

使用時間によって違いはありますが、実際の口コミでも「2ヶ月充電いらずで使用できた」という声があったんですよ♪

毎日何かと忙しい中、GPSの充電まではなかなか手が回らないですよね。

みてねみまもりGPSなら、頻繁に充電する必要がないので、忙しいご家庭にもぴったりなんです!

③充実のお知らせ&学習機能

みてねみまもりGPSは、充実のお知らせ&学習機能がついています。

子供が「よく行く場所」を自動で学習し、そこに着いた時と出発した時、保護者のスマホに通知を送ってくれます。

合わせて毎日の行動範囲も学習していきます。子供がその範囲を外れた時も、スマホに通知を届けてくれるんです。

歩数と移動記録は、3ヶ月間保存されます。子供が寄り道をしていないか、そして危ない道を通っていないか、親子で確認することができます。

はな

子供の防犯意識を高めるためにも、これはとても大切なことですよね。

みてねみまもりGPSは、1台のスマホで複数の端末の位置情報を管理することができます。

きょうだいが多いご家庭でも、複数の端末を1台のスマホで見守ることができるので安心です。

みてねみまもりGPSには、かけがえのない「安心」を得ることができる機能が備えられています。

これ1台あれば、家族みんなが安心して毎日を過ごせるようになりますよ♪

まとめ:みてねみまもりGPS第2世代と第3世代の違いを徹底比較!おすすめはどっち?

みてねみまもりGPSの第2世代と第3世代の違いについて、徹底比較しました。

  • 第3世代にはお知らせボタンがついている
  • 第2世代の方が価格が2,008円安い
  • 第2世代の方が少しだけ軽い

みてねみまもりGPSの最新機種である第3世代には、「お知らせボタン」が搭載されました。

これは何かあった時、子供が端末のボタンを押すと保護者のスマホに通知が届く、というボタンです。

はな

何かあった時、親にすぐに知らせることができるので安心ですね♪

価格は第2世代の方が、2023年9月現在、2,008円安くなっています。3,000円台で購入できるので、お得感がありますよね。

重さはわずかに第2世代の方が軽くなっていました。

お知らせボタンが欲しいという人には第3世代がおすすめですし、少しでも価格が安い方が良いという人には第2世代がおすすめですよ!

みてねみまもりGPSを検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

第2世代はこちら!

第3世代はこちら!

>>>みてねみまもりGPSの詳しい口コミ評判はこちらの記事で紹介しています

GPSおすすめランキングTOP3

目次