あんしんウォッチャーの使い方は?家族の招待方法も

当ページのリンクには広告が含まれています。
あんしんウォッチャーの使い方は?家族の招待や登録方法も

あんしんウォッチャーの使い方を紹介します。

子どもの居場所を見守ることができる「あんしんウォッチャー」ですが、GPS端末は子どもに持たせるものなので、使い方が難しいと困りますよね。

でも大丈夫です!あんしんウォッチャーは操作がとっても簡単なんですよ♪

今回は、あんしんウォッチャーの使い方について詳しく紹介していきます!

目次

あんしんウォッチャーの使い方は?

それではあんしんウォッチャーの使い方を紹介します!

あんしんウォッチャーは、

  • 子ども→あんしんウォッチャー本体を持つ
  • 大人→スマホのアプリで位置情報を確認

となっており、あんしんウォッチャー本体は子どもが持ちますが、親は主にスマホにau HOMEアプリを入れて、アプリで子どもの位置情報を確認します。

つまり、子どもと大人で使い方が違うんです。

そこでここからは、【子ども編】【大人編】に分けて、あんしんウォッチャーの使い方を詳しく紹介していきます!

あんしんウォッチャーの使い方【子ども編】

あんしんウォッチャー本体を使うのは子どもですが、本体の使い方はとてもシンプルです!

あんしんウォッチャー本体の中央にあるボタンを約3秒押すだけ

このボタンを押すと、ボタンの近くにあるLEDランプが青色で点滅し、親のアプリに位置情報の通知が届くようになっています。

はな

この機能は、例えば習い事が終わったことを親に知らせるときに使うと便利です!

通知が来てから子どもを迎えに行くことができるから、「とても助かる」と評判の機能なんですよ♪

スマホを持たせるにはまだ早い小学1年生も、これなら子どもから親にアクションすることができますよね。

ボタンは1つしかありませんが、1つ注意しないといけないのが約3秒押さないといけないということ。

この3秒をうっかり忘れてしまう子もいるかもしれないので、ボタンの近くに「3秒おして」など、子どもが分かるように書いておくと安心です。

あんしんウォッチャーの使い方【大人編】

大人はスマホにau HOMEアプリを入れて使います。

アプリを開くと、子どもの現在地がマップに表示され、移動履歴の通知も見れるようになっています!

ここからは、

  • あんしんウォッチャーの利用登録や設定方法
  • 居場所や移動履歴の確認方法

この2つに分けて、アプリの使い方を紹介していきますね。

あんしんウォッチャーの利用登録や設定方法

au HOMEアプリをスマホに入れたら、あんしんウォッチャーの利用登録を行いましょう。

アプリで「デバイス」→「設定」→「登録」とタップすると、あんしんウォッチャーの利用登録ができます。

登録は9:00~21:30の間に行ってください。時間外だと登録できません。

あんしんウォッチャー本体の裏面にあるQRコードを読み取り、本体側面にあるシリアル番号の下4桁を入力すれば、簡単に登録ができます。

登録時にあんしんウォッチャー本体の名称やアイコンの設定も可能です。

お子さんの名前やニックネーム、顔写真などを設定しておくと分かりやすいですね♪

利用登録をしたら、以下の設定も行ってください。

通知スポット学校や習い事の場所など、よく行くスポットを最大10件まで登録できます。
スポットに入ったとき、出たときに通知が届きます。
行動範囲普段活動するエリアを設定できます。
設定エリアを出ると通知が届きます。
現在地の更新間隔あんしんウォッチャーが移動している時の測位間隔と、定期的に測位する間隔を設定できます。
【移動中測位】
・測位優先(約90秒)
・標準(約3分)※初期設定値
・バッテリー優先(約5分)
・オフ
【定期測位】
1時間単位で1~24時間間隔
測位精度の設定GPS優先のオン・オフの設定ができます。
「オン」にするとより精度の高いGPS測位を優先的に利用します。
屋外・屋内で利用する場合はオン、地下メインで利用する場合はオフがおすすめです。

1度登録を済ませておけば、あとは位置情報を確認したり通知を受け取るだけです。

もちろん設定の変更はいつでもできます!

測位の更新時間が短いとその分バッテリーの消耗も早くなりますが、移動中測位は測位優先(約90秒)の利用がおすすめです。

詳しい設定方法はこちらの記事で実際の画像付きで紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

>>>あんしんウォッチャーの詳しい設定方法はこちら

居場所や移動履歴の確認方法

アプリのホーム画面では、子どもの現在地をマップで確認することができます。

また、設定した通知スポットや行動範囲に応じて、通知もホーム画面に表示されるようになっています。

はな

登録したスポットに入ったとき、離れたときに通知が来るようになっています♪

現在地が表示されているマップをタップすると、マップ画面が表示され、現在地の詳細や移動履歴を確認することができますよ。

移動履歴は7日前までの履歴をさかのぼることができます。

移動履歴はマップ上に青い●で表示されるので、子どもの移動している様子が分かります。

こちらの移動履歴は、現在地の更新間隔が3分の場合の移動履歴です。

この青い●でまっすぐ目的地まで行っているのか、寄り道しながら行っているのかが分かるようになっています。

移動履歴の画面で「現在地」というボタンがあるので、ここをタップすることで現在地を確認することができます。

普段のアプリの使い方は現在地の確認か移動履歴の確認をするぐらいなので、全く難しい操作はありません!

また、アプリからあんしんウォッチャー本体の電源をオフにすることも可能です!

実はあんしんウォッチャー本体には電源スイッチがないんですね。

そのため、電源を切りたいときはアプリから操作をする必要があるんです。

ホーム画面の「デバイス」をタップします。

対象のデバイスをタップして選択します。

右上にある「設定」をタップします。

すると、このような画面になるので、下にスクロールします。

すると、「デバイスの電源をオフ」という赤文字が出てくるので、こちらをタップすると「デバイスの電源をオフにしてよろしいですか?」と表示されるので、「電源をオフ」をタップすれば電源をオフにすることができます。

はな

電源はデバイス本体でオンにします。
ボタンを約10秒長押ししてください。

あんしんウォッチャー本体でしか電源をオンにすることができないので、そこだけ注意してくださいね。

ここまで紹介した通り、あんしんウォッチャーの使い方は親子ともに簡単です♪

簡単に使えるのはかなり嬉しいポイントですよね!

あんしんウォッチャー本体の使い方

あんしんウォッチャー本体は基本的に子どもが持つため、中央にあるボタンを約3秒押してアプリに通知ができれば問題ありません。

ですが、あんしんウォッチャー本体は他にも機能がありますので、そちらの使い方も紹介していきたいと思います!

約3秒長押しアプリへ位置情報を通知青色のLEDが点滅
約10秒長押し再起動赤→青…とLED点滅
1回押しバッテリー残量の確認LED消灯→0%
赤色LED点灯→1~10%
緑色LED点灯→11~100%
連続2回押しネットワーク状態の確認青色LED2回点滅→圏内
赤色LED2回点滅→圏外
連続3回押し無線LAN SSID登録

実は中央にあるボタンでは、デバイスの再起動やバッテリー残量の確認などもできるんですよ。

はな

すべて本体中央にあるボタン1つで操作しますので、使い方は決して難しくありません!

基本的にはアプリへの通知しか使わないと思うので、この操作だけ覚えておけばひとまず大丈夫です!

あんしんウォッチャーの家族の招待方法は?

au HOME契約者の家族も、契約者が招待をすれば同じ機能を利用することが可能です!

招待できる人数は9名までです。

子どもの居場所は家族みんなで見守った方が安心ですよね。

特に共働きで時間が取れないパパママの場合、自分の親や兄弟にも見守ってもらえると何かと助かります。

ここからは、

  • 家族の招待方法
  • 招待された家族の設定方法

この2つに分けて紹介していきますね。

家族の招待方法

家族の招待方法は簡単です!

au HOMEアプリのホーム左上にある設定メニューボタンをタップします。

「アカウント設定」をタップします。

「家族招待」をタップします。

すると、このような画面になるので、「招待する」というオレンジ色のボタンをタップしてください。

すると、QRコードが表示されるので、そのQRコードを招待したい人に読み取ってもらえば招待することができます!

もしくは「URLを共有する」をタップすればURLを相手のメールやLINEに送ることもできますよ。

これで招待は完了です!

招待された家族の設定方法

続いて、招待された家族の設定方法を紹介します。

QRコードを読み取る、もしくは共有URLをタップすると、au IDのログイン画面になります。

既にau IDをお持ちの方はログインし、持っていない方は新規にアカウントを作ってログインします。

ログインするとニックネームを入力する画面になるので、ニックネームを入力してください。

はな

これだけで利用登録が完了です!

あとはスマホにau HOMEアプリをダウンロードし、au IDでログインすれば契約者と同じ機能を使用できるようになりますよ。

家族が通知モードを変更した場合、契約者・招待された家族すべての方の通知モードが一律変更となります。

「設定の変更はしない」など、あらかじめ家族内でルールを決めておくと安心ですね。

まとめ:あんしんウォッチャーの使い方は?家族の招待方法も

あんしんウォッチャーの使い方を紹介しました!

最初に細々とした設定が必要ですが、1度設定すればあとはほとんど触る機会がありません。

子どもの位置情報もスマホですぐ確認できますし、子どもからの通知も受け取ることができます。

また、子どもも中央にあるボタンを3秒押すだけなので、子どもの操作もとても簡単です!

はな

GPS端末は小さい子ども、家族みんなで使うものなので、操作が簡単なのは嬉しいですね♪

あんしんウォッチャーの詳しい口コミは以下の記事で紹介していますので、気になる方はぜひ参考にしてくださいね。

>>>あんしんウォッチャーの口コミは?LEとの違いや精度が悪いのか調査

目次