子供用GPSの選び方は?機能や料金など選ぶポイントを徹底解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
子供用GPSの選び方は?機能や料金など選ぶポイントを徹底解説!

子供用GPSの選び方について、徹底解説していきます!

子供が一人歩きをする機会が増えると、親としてはとても心配ですよね。

寄り道をしていないか、危ない道を通っていないか、そして何か怖い目にあっていないかなど、不安や心配は尽きないと思います。

そんな人におすすめなのが、子供見守り用GPSです!

はな

GPSがあれば子供が今どこにいるか分かるので、安心感が違うんです♪

しかし子供用GPSには、本当に色々な製品がありますよね。

一体どれを選べばいいのか悩んでしまう、という人も多いと思います。

そこでこの記事では、子供用GPSの選び方について、料金体系やメッセージ機能など、選ぶポイントを厳選して詳しく紹介していきます。

ご自身やお子さんに合うものを見つけて、かけがえのない「安心」を手に入れてくださいね♪

私は小学1年生の子供に持たせるため、なるべく機能がシンプルで子供が使いやすいGPS端末を重視して選びました。

実際に子供に持たせているGPS端末はこちらです!

今ならモニターキャンペーンで、5,680円(税込)の本体代金が0円で最安値!!

あんしんウォッチャーを手にするなら、今手にしないと間違いなく損です!

>>あんしんウォッチャーの詳細を見てみる

ボタンが1つしかないから操作しやすいので、小学1年生の子供にも持たせやすく気に入っています♪

目次

子供用GPSの選び方のポイント3選

それでは早速、子供用GPSの選び方3選を厳選して紹介していきます!

子供用GPSを選ぶときは、このようなことに注目して選んでください。

  1. 料金体系
  2. バッテリーの持ち
  3. 親子間でメッセージを送り合うことができるか

それぞれの選び方のポイントについて、詳しく説明していきますね。

①料金体系

子供用GPSを選ぶとき、一番気になるのはやはり料金のことですよね。

子供用GPSは、大きく分けて2つの料金体系があります。

  • 月額料金不要の買い切り型
  • 本体購入価格+月額料金

月額料金が不要の買い切り型は、購入後の月額料金が不要です。

購入時の買い切り価格で、あらかじめ決められた期間(1年、2年など)、月額料金を支払うことなく利用することができます。

はな

月々の支払いがないので気が楽ですが、途中解約はできないことが多いことと、初期費用が高くなるのがデメリットです。

月額料金を支払っていくタイプのGPSは、多くの場合、初期費用はそれほど高額ではありません。

月々の料金は発生しますが、途中解約ができるものが多いです。

契約の縛りがないものも多く、1ヶ月だけ使って解約してもOK、という製品も多くありますよ。

はな

私が使っているあんしんウォッチャーの場合、初月に解約すると違約金539円がかかってしまいますが、2ヶ月目以降は違約金なしでいつでも解約することができます。

とりあえず試してみたいという人や、初めてGPSを持たせたいと考えている人には、手に取りやすい月額料金型の方がおすすめです。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、ご家庭やお子さんにあったものを選んでくださいね。

②バッテリーの持ち

続いては、バッテリーの持ちです。

子供用GPSは、充電式のものがほとんどです。

はな

毎日持たせるものですし、頻繁に充電しなければならないとなると、少し大変ですよね。

充電を忘れてしまい、通学途中にバッテリーが切れてしまった!などということにならないよう、注意が必要です。

そこで注目して欲しいのが「バッテリーの持ち」です。

2023年現在、多くのGPSは充電の頻度が少なくなってきています。

しかしメッセージ機能など、多くの機能がある製品は、バッテリーの持ちが短い傾向にあります。

はな

機能がシンプルでバッテリーの持ちが長いものだと、2ヶ月に一度ぐらいの充電でOKというものもありますよ。

私が実際に使っているあんしんウォッチャーも、1度の充電で最大1.5ヵ月持ちます

使用状況にもよりますが、本当に1ヶ月以上充電が持つので助かっています♪

GPS端末は基本的にはランドセルに入れっぱなしのことが多いので、頻繁に充電しなくて良いのは本当に楽です。

週の真ん中や、平日に充電が切れてしまうと大変なので、最低でも週末に充電すれば安心というような製品を選ぶと安心ですね♪

電池が少なくなると、親のスマホにお知らせしてくれる機能があるとさらに安心です。

あんしんウォッチャーも充電が少なくなってきたら、このようにスマホに通知が来るんですよ。

おかげで1度も充電切れになったことがありません!

③親子間でメッセージを送り合うことができるか

3つ目のポイントは「親子間でメッセージを送り合うことができるか」です。

子供用GPSは、基本的に子供が今どこにいるか知るための製品です。

しかし今はとても多機能になってきています。

はな

防犯ベル機能や、何かあったときに押すと親のスマホに即時通知が届く機能など、さまざまな機能を備えたものが多く販売されています。

その中でも特に注目して欲しいのが、メッセージ機能です。

この機能があると、親子間で簡単なメッセージをやりとりすることができます。

メッセージ機能があると、急に予定の変更があったときや、お迎えの待ち合わせなどにとても便利なんですよ。

はな

キッズケータイと違い、GPSには低学年の子供でも使いやすいよう、さまざまな工夫がされています。

GPSの見守り機能に合わせ、メッセージ機能も活用したいという人は、メッセージ機能がついているかどうかも合わせてチェックしてくださいね。

私が使っているあんしんウォッチャーの場合、メッセージ機能はありませんが、子供がボタンを押すとスマホに通知が来るようになっています。

小学1年生の場合、機能が複雑だと使いこなせないので、私はメッセージ機能が欲しいと思ったことは1度もないですし、通知機能があるだけで十分です。

子供が機能を使いこなせるかどうかも大事なポイントですよ。

子供用GPSの特徴や主な基本機能

続いて、子供用GPSの特徴と、主な基本機能について紹介していきます!

子供用GPSにはどのような特徴があるのか、具体的にどんなことができるか知りたいという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

子供用GPSの特徴

まずは子供用GPSの特徴について紹介します。

子供用GPSは、「子供が今どこにいるか知ることができる」製品です。

よく比較されるキッズケータイやスマホと比べ、子供用GPSにはこのような特徴があります。

  1. 音が鳴らない
  2. 通話はできない
  3. 子供がインターネットにアクセスできない

子供用GPSは、スマホやキッズケータイと違い、基本的に通話することができません

着信音などの音が鳴ることもなく、基本的に子供のランドセルや、よく使うカバンに入れたまま持ち運ぶものになります。

私の子供もランドセルにあんしんウォッチャーを入れています。

キッズケータイが禁止されている学校でも、ほとんどの学校が子供用GPSなら持ち込むことができるので安心です。

ただし、学校によって決まりは少しずつ異なるので、事前に確認しておくと安心です。

また、スマホと違い、子供が直接インターネットに直接アクセスすることはありません。

インターネットのトラブルに巻き込まれる心配がないので、低学年のお子さんにも安心して持たせやすいのが子供用GPSの魅力です♪

子供用GPSの主な基本機能

続いて、子供用GPSの主な基本機能について紹介します。

子供用GPSには、大きく分けて3つの基本機能があります。

  1. 子供の現在位置を把握できる
  2. 行動履歴がわかる
  3. よくいく場所を「通知エリア」として設定できる

それぞれどのような機能なのか、詳しく説明していきますね。

①子供の現在位置を把握できる

まずはなんといっても、子供の現在位置を把握できるという機能です。

はな

これがあってのGPSですよね!

子供用GPSは、その名の通りGPSを利用して、子供が今どこにいるか知ることができます。

ほとんどの場合、保護者のスマホにインストールした専用のアプリを使い、子供の居場所を確認します。

アプリを開くとマップが表示され、子供が今いる場所が分かりやすく表示されるんです。

あんしんウォッチャーの場合、このように現在地が表示されます!

ひと目で子供が今いる場所がわかるので、安心感が違うんです。

お迎えのときも、今どこにいるのか大まかな位置が把握できるので、とても便利なんですよ♪

②行動履歴がわかる

子供用GPSは、子供の今いる場所がわかるだけでなく、行動履歴まで記録することができます。

機種によって違いはありますが、現在はほとんどの製品にこの機能が搭載されていますよ。

子供が学校から家までどの道を通ってきたのか、確認することができるんです。

あんしんウォッチャーの場合、青い点線で移動履歴が分かるようになっています。

見守りはもちろん、危ない場所を通っていないか、寄り道をしていないかを親子で確認することで、子供の防犯意識を高めることにも繋がります。

はな

機種によっては、30日間子供の行動履歴を保存してくれますよ。

週末やお休みの日に子供と一緒に行動履歴を確認し、防犯について考える機会にしてくださいね。

③よく行く場所を「通知エリア」として設定できる

子供用GPSは、子供がよく行く自宅や学校、習い事の場所などを「通知エリア」として設定することができます。

通知エリアに設定すると、そこに到着した時と出発したとき、親のスマホに自動で通知が届くんです。

例えば学校を通知エリアに設定すると、学校に着いたときと、学校を出たときに、大人のスマホに自動で通知が届きます。

無事に着いたか、時間通りに出発したか、わざわざアプリを開かなくても知ることができる、とても便利な機能です。

はな

下校時のお迎えにも大活躍してくれます♪

通知方法は、機種によって若干の違いがあります。

スマホに自動で通知が届くものと、アプリを開いて確認する必要があるものもあります。

私が使っているあんしんウォッチャーの場合はスマホに通知が来るので、アプリを開かなくても確認できるからとっても便利なんですよ♪

選ぶときは、この辺りも注意してみてくださいね。

まとめ:子供用GPSの選び方は?機能や料金など選ぶポイントを徹底解説!

子供用GPSの選び方や、基本的な機能や特徴について紹介しました。

子供用GPSは、ひとり歩きが増えた子供をいつでも見守ることができる、とても便利な製品です。

子供の居場所を知るだけでなく、行動履歴の把握や、設定したエリアへの出発や到着を自動で知らせてくれる、嬉しい機能がついています。

はな

子供のひとり歩きが増える時期に持っていると安心感が違いますよ。

子供用GPSは、機種によって料金や機能、そしてバッテリーの持ちに違いがあります。

今はたくさんの製品が出ていますので、選ぶときは、このような点に注意してみてくださいね。

子供用GPSは、キッズケータイやスマホと違い、機能がとてもシンプルであることが大きな特徴です。

これなら低学年のお子さんにも、安心して持たせることができます。

特に私が使っているあんしんウォッチャーは、機能がシンプルだから小学1年生の子供にも持たせやすいです!

メッセージ機能はあると便利なのかもしれませんが、低学年の子供は正直、位置情報が分かるだけで十分です。

あんしんウォッチャーは1度の充電で最大1.5ヵ月も充電がもちますし、ランドセルに入れっぱなしにしても安心なんですよ♪

詳しくはこちらの記事で紹介していますので、良かったらぜひ参考にご覧くださいね。

あわせて読みたい
あんしんウォッチャーの口コミは?実際に購入して8ヵ月使った本音レビュー GPS端末「あんしんウォッチャー」を実際に使ってみた口コミを紹介します。 あんしんウォッチャーを使ってみたところ、GPSの精度の良さにビックリしました! 子どもの位...

>>>あんしんウォッチャーの詳しい口コミを見てみる

おすすめのGSP端末「あんしんウォッチャー」を実際に使ったレビューをまとめています!

GPSおすすめランキングTOP3

目次