子供用GPSを服につける方法3選!安全に持たせるにはどうしたらいい?

当ページのリンクには広告が含まれています。
子供用GPSを服につける方法3選!安全に持たせるにはどうしたらいい?

子供用GPSを服につける方法を紹介します。

子供の安全を守るために、GPSを子供に持たせたいと考えている方も多いと思います。

でも、子供は手ぶらで遊びに行くことが多いし、GPSをどうやって持たせるべきか悩みますよね。

はな

そこでおすすめなのが、GPSを服につける方法です!

具体的にどうやって服につけるのか、実際に服につけている画像をお見せしながら子供用GPSを服につける方法について詳しく紹介していきます。

私はズボンのポケットに子供用GPSを入れて持たせています!

我が家が実際に使っているあんしんウォッチャーはコンパクトなうえに専用ケースもあるので、子供のズボンのポケットに入れやすく、とっても持たせやすいんです♪

その子供用GPSがこちらです!

今ならモニターキャンペーンで、5,680円(税込)の本体代金が0円で最安値!!

あんしんウォッチャーを手にするなら、今手にしないと間違いなく損です!

>>あんしんウォッチャーの詳細を見てみる

目次

子供用GPSを服につける方法3選

子供用GPSを服につける方法はこちらの3つです!

  • 服のポケットにしまう
  • ベルトループからぶら下げる
  • 移動ポケットに入れてつける

具体的にどのようにGPSを服につけるのか、詳しく紹介していきますね。

服のポケットにしまう

まずは服のポケットにしまう方法です。

ポケットなら、簡単にGPSの出し入れができて便利ですよね♪

はな

ただし、ポケットは落下や紛失のリスクがあります。

子供は走り回って遊ぶことも多いので、遊んでいるうちにポケットからGPSが落ちて紛失してしまうかもしれません。

GPSを服のポケットに入れるときは、必ず落下・紛失防止の工夫をしてください

チャック付きポケットなら、遊んでいる途中でGPSを落としてしまうなんてこともなく安心ですね。

でも、ほとんどのポケットが、チャックが付いていないポケットだと思います。

はな

次に説明する「ベルトを通す穴からぶら下げる」方法を取り入れてポケットにしまうと良いですよ♪

ベルトループからぶら下げる

ベルトを通せる仕様のボトムスであれば、そこのベルトループにストラップなどでGPSを装着することができます。

はな

実際、私はこの方法で子供にGPSを持たせています♪

先ほども説明した通り、ただポケットにしまうだけだと落下や紛失のリスクがあるので心配です。

私の子供が使っているGPS端末「あんしんウォッチャー」には専用ケースがあるのですが、専用ケースにはストラップとカラビナが付いています。

ストラップをGPS本体に通し、カラビナをベルトループに取り付ければ、GPSが落下することがないので安心してGPSを持たせることができるんです!

専用ケースがないGPSは、例えば以下のようなケースを使うと便利ですよ。

これならコンパクトで子供のポケットに入れやすいですし、ベルトループへの取り付けも可能です。

透明のビニール丸窓も付いているので、子供がGPSのボタンを押しやすいのも魅力ですね♪

また、バンドクリップを使う方法もありますよ。

ベルトループやウエスト部分に留めて、バンドクリップの穴に紐やストラップを通してGPSを取り付ければ、落下や紛失のリスクを防げますよね。

はな

ベルトループ+ポケットの組み合わせが、GPSを服につけて持たせる1番良い方法です♪

移動ポケットに入れてつける

服にポケットがあれば、これまで紹介した方法でGPSを持たせることができます。

でも、ポケットが付いていない服もありますよね。

はな

服にポケットが付いていない場合は、移動ポケットを活用しましょう!

移動ポケットはかさばるのがデメリットですが、これならGPSが落下しません。

子供によっては邪魔に感じて嫌がる可能性もありますが、その場合は小さめの移動ポケットを活用すると良いですよ。

こちらはジップタイプなので、さらにGPSの落下や紛失を防ぐことができる優れものです!

ジップタイプの方が子供も扱いやすいようで、とても評判が良い商品なんですよ♪

女の子用はこちらです!

子供用GPSを服につけるメリット・デメリット

ここからは、実際に子供の服にGPSをつけて持たせている私が思う、子供用GPSを服につけるメリット・デメリットを紹介していきます!

服につけるメリット

まずは服につけるメリットです。

  • しっかり服に装着できていれば忘れたり紛失することがない
  • 常に子供がいる位置が正確に把握できる

服につけることで、GPSを紛失するリスクが大幅に減ります

また、カバンに入れている場合、カバンを置いてどこか違うところへ遊びに行ってしまっては正しい位置情報が分かりませんよね。

でも服につけていれば、裸にでもならない限り、そういったことがないのが大きなメリットです!

服に付けるデメリット

続いて、服につけるデメリットです。

  • 座ったりしゃがんだりするときに気になる
  • しっかり装着しておかないと、遊んでいる途中に外れる

子供は遊んでいるときにいろんな体勢になります。

座ったりしゃがんだり、時には寝転んだりもするかもしれません。

手のひらサイズとはいえ、子供のポケットに入れるにはなかなか大きなサイズです。

体全体を使って活発に遊んでいると、ポケットの中にあるGPSが気になってしまうかもしれません。

また、外れないように工夫することを怠ると、ストラップが外れてしまったりポケットから飛び出したりして簡単に紛失してしまいます

はな

服とGPSが離れないようにきちんと対策をしましょう!

その点、私の子供が実際に使っているあんしんウォッチャーなら、専用ケースがあるので安心です♪

実はあんしんウォッチャーには別売りですが、専用ケースがあります。

この専用ケースはストラップとカラビナが最初から付属しているので、子供のズボンのベルトループにGPSを取り付けることができるんです!

このようにカラビナで固定してポケットに入れておけば、ポケットから飛び出す心配がありません!

はな

しかもあんしんウォッチャーの場合、専用ケースだからケースがかさばることがないので、ポケットに入れやすいのもポイントです♪

あんしんウォッチャーのケースについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、良かったら参考にしてくださいね。

あわせて読みたい
あんしんウォッチャーのケースは100均で良い?セリアやダイソーで買える? あんしんウォッチャーのケースは100均で良いのか紹介します。 GPS端末は子どもが持つものなので、落として壊さないためにも「あんしんウォッチャーをケースに入れて持た...

>>>あんしんウォッチャーはケースが必要?100均や手作りでもいける?

まとめ:子供用GPSを服につける方法3選!安全に持たせるにはどうしたらいい?

子供用GPSを服につける方法3選を紹介しました。

  • 服のポケットにしまう
  • ベルトループからぶら下げる
  • 移動式ポケットにつける

方法としては3つありますが、おすすめはベルトループからぶら下げつつポケットにしまう方法です!

移動ポケットは便利なのですが、かさばるから子供が嫌がる可能性があります。

でもベルトループ+ポケットの組み合わせなら、子供が邪魔に感じないうえに落下や紛失のリスクを防ぐことができるんです!

特に私が使っているあんしんウォッチャーは、専用ケースがあるから子供に持たせやすいんです。

さすが専用ケースなだけあって、ケースを取り付けても全然かさばりません。

カラビナとストラップが付いているから、子供の服につけやすいんですよ♪

あんしんウォッチャーについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、良かったらぜひ参考にご覧くださいね。

あわせて読みたい
あんしんウォッチャーの口コミは?実際に購入して8ヵ月使った本音レビュー GPS端末「あんしんウォッチャー」を実際に使ってみた口コミを紹介します。 あんしんウォッチャーを使ってみたところ、GPSの精度の良さにビックリしました! 子どもの位...

>>>あんしんウォッチャーの詳しい口コミを見てみる

おすすめのGSP端末「あんしんウォッチャー」を実際に使ったレビューをまとめています!

GPSおすすめランキングTOP3

目次